GPAの計算

このエントリーをはてなブックマークに追加

GPAとは

GPAとはGrade Point Averageの略で、その名の通り各科目の成績を加重平均した数値です。
学力を定量的に図る指標で、日本ではあまり馴染みがありませんが、 留学の際に海外の大学に提出する書類や、 外資系企業に提出する履歴書では記入が求められることが多いと思います。

GPAの計算方法

GPAを計算する方法は場合によって異なりますが、このページでは

{(Aの単位数×4)+(Bの単位数×3)+(Cの単位数×2)} / (総単位数)

という数式で算出しています。 場合によっては、 上記とは違う基準で計算したGPAを要求されることもありうるのでご注意下さい。

A(優):単位
B(良):単位
C(可):単位
D(不可):単位
総単位数:単位
GPA:0

※計算結果のご利用は自己責任でお願いします。